スポンサーサイト

Posted by そらまめ on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お葬式。

Posted by そらまめ on 28.2009 6 comments 0 trackback
滅多に会わない親戚が一同に揃えば、大なり小なり事件は
必ず起きると言っても過言ではない・・・。


法事や葬式、結婚式やお盆お正月。
ドラマでよく見かける光景は枕元の【遺産相続問題】などでしょうか?

もちろん祖母の葬式ではそのような問題は起こりませんでしたが、親戚が十数人も
集まれば性格的に合わない者同士、またはトラブルメーカーなる人物が騒ぎを起こす
のは毎度のお約束。(え?違う??笑)

施設から祖母を連れ帰った朝も早速の騒動。
私の父と近所に住む義理兄(叔父)が会場となる仏間周辺を片付けていたところに

遅れてやってきたトラブルメーカー。(ヒーローじゃないよ!!失笑)

この義理兄様はキチンとした方で(し過ぎていて逆に『変わった方』にもとられガチ?笑)
親戚の行事には必ず手伝いに来て役割を果たしてくれるのですが、ナニブン妻の実家
近所に住んでいるために(私の知らない間に)色々と親戚関係が何かとこじれてしまって
いるようなのです。
それに対して日頃から彼に不満を持っていたトラブルメーカーさんは彼の顔を見た瞬間に


『お前なんかに手伝ってもらわなくてもいいっ!(怒)』


あまりの無礼さと、場をわきまえない行動に今度は私の父がブチ切れる。


『遅く来てクダラナイ事を言うなっ!!(激怒)』


義理兄様はその後、すぐに家に戻られたそうです。(汗)
部屋を片付けるのは大変だったそうで、その苦労も見ずにイキナリの暴言。
一瞬にして辺りの空気が凍りついたのは間違いないでしょう。
このトラブルメーカー様と父は昔から性格的に合わずに衝突を繰り返してきたために
『いつもの2人がまた・・・・』みたいな?(遠い目)
他の親戚兄弟は何も言えない、いや、関わりたくない状況。
(私は父の子なので、見てみぬ振りせず、誰かがガッツリ言うべき事だと思います。

普段はお調子者な我が父上様は、不義理な事や非常識な事が大嫌いな説教魔
(つーか本当にキライなんだね、このトラブルメーカーを・・・・まぁ兄弟だし・汗)

私が家に着いた頃もまだまだ父の怒りは納まらず、母上様もため息交じり。
私:『やっぱり何かが起きたね』
母:『お父さんもまだ怒っていて・・・・。(疲)』


大変です。姉さん、事件です・・・・。(失笑)
爆破!! ファイヤー!!


なんだかギコチナイ葬式相談会。(主に空気が妙だった・汗)
義理兄も式にはキチンと参加してくれましたが、なんだか本当に・・・大変。

何はともあれお葬式は無事に終わりました。
ご恩返しのつもりで、炎天下の中ばたばた走り回ったり沢山働いたよ。(←自画自賛・笑)
おばあちゃんの冥福祈ってます。
(出来ればトラブルも持って行って欲しいよ・・・皆さん仲良くしようね。遠い目)
スポンサーサイト

キミ、悲しむことなかれ・・・。

Posted by そらまめ on 27.2009 6 comments 0 trackback
一瞬のきらめきと・・・。 先週末の花火競技大会の
疲れもようやくとれた(あくまでも観覧だけである)、まだ眠い明け方に父上様から電話。
祖母の死を告げられました。老衰(9●歳)で眠るように逝ったそうです。
火葬される前に顔を拝ませてもらったところ、かなり痩せてはいたけれどキレイに化粧され
深いしわもシミもない色白美人さんでした。(思わず若かりし頃を想像・笑)

両親が共働きだったため近所に住む祖母の家で夕方まで過ごしていた私と姉。
そこの家の叔父さん(故)にもお世話になりました。

葬式に集まる親戚、近所の方々皆『あなたが一番可愛がられたね』と口々に。


どう返答したら良いか解からない・・・・・。


叔父さんが亡くなった時も見舞いには一度も行けずに、祖母にいたっては痴呆の悪化に
より2年ほど前から施設に入っていたためにずっと会わずに・・・後悔ばかり。


うまく気持ちが整理つかない。


何をどう受け止め、どう考えるのが正しいのか、どういう気持ちで送ったら良いのか。
混乱している訳ではないけれど、(誰もが考えるのかもしれないけれど)
何も【言葉】が出てこない自分は薄情なのかもしれない。


母方の祖母が亡くなった時も(99歳)姉は嫁ぎ先から戻って来れなかった。
従兄弟が亡くなった時も、今回も、『遠いから無理して来なくていい』と言われた。
姉はどう思っているのだろう・・・・。

全てが一段落して、手伝うことも無くなりアパートへ帰ってきた。
急にカラダが重くなって睡魔が襲う。
横になるけれども、ナカナカ頭が眠る信号を送ってくれない。
本当に疲れた。

姉は何かを思っているだろうか・・・・。
急にが溢れてきた。疲れのせいかな。




本当は姉に会って話しがしたかった。



いつも、今までずっと2人で過ごしてきた。
祖母の家に預けられていた時も、勝手に出歩いては心配をかけ、わがままを言っては
困らせ、自由奔放に過ごした幼少期の私の側にはずっと姉が居た。
なのに今は私一人・・・・。

私は未だに【妹】のままで、両親のことや親戚行事を1人でこなす程には
まだ大人になりきれなくて、だから恨み言のひとつも言ってやりたくなるんだ。



遠くに嫁ぎやがって・・・・・・・・・・・・ちぇ・・・。



アレ?・・・・・・・・・ワチ、シスコン?????(滝汗)

花火の里へ(たまには夢の話など・・・)

Posted by そらまめ on 23.2009 8 comments 0 trackback
遠き山に日は落ちて。 【秋田県大仙市にて】
  
昨晩は、全国的にも有名な秋田県大仙市の花火大会へ行ってきました。
こちらの地元に住んでいる友達がいて、毎年のように桟敷席での観覧招待を受けております。
今年はいつも来ている親戚方が来ないということで、初めて実家へお泊りのお誘い。
いつもは運転手だったので、なんて言うか・・・
昼間から飲むビールは格別に美味しかったです♪(イヤいつも?)

さて、花火の話題はまた次の機会。
本日はその方のおうちで見た不思議な夢のお話。


友達2人、案内された部屋は仏間隣りの8畳端部屋。
ふすまも閉められ、ホロ酔い加減の私には何も恐れる事はありません。
それに昔から色んな方々の実家にも泊まり慣れているので。(失笑)
のび太的な驚異的能力で早速オヤスミ3秒でイッキに夢の旅人へ・・・・。


*******************************************************************

そこは畳の間。
黒く古い高級箪笥が並ぶ8畳くらいの部屋。
私は漠然と『ここは友達(泊まって寝ている部屋)の家だ』と思った。
(実際に寝ている部屋にはぬいぐるみや雑多な小物しかない部屋です)
突然、さも当たり前のように女の子がしがみついてきた。
年恰好は小学生2年生か3年生くらい。
私の身内・・・近い親戚にはいない年頃の娘さんが楽しげに私のカラダに絡み付いている。
近くには弟のような雰囲気の3~4才位のおとなしめの男の子が体育座りをしながら
笑顔でこちらを見ている。
私と女の子は、部屋に置かれたその高価そうな装飾の黒光りした大小の箪笥の間を
じゃれ合って、まるで鬼ごっこでもしているかのように遊んでいる。
そうしている内に男の子も入ってきて・・・すごく楽しそうなのに、私の頭では『ここは友達の
家なのに、この子達は一体・・・・・?』



ああ・・・・もしかして?


********************************************************************

朝日が窓障子から入ってくるに意識が戻る。
とはいえまだ入り口に立っているような感覚の中、夢の分析をする。
夢うつつ、瞬間的に思った。

もしかしたら【座敷童子】だったのかなぁ・・・・。

な~んて。
それでも、友達のおうちには数年前にお父上が亡くなっているので母子2人暮らし。
従兄弟などの子供の居る話も聞いたことがなかったので不思議な感覚

目が覚めて、時計を見るとまだ6時。
朝の苦手な私にしては、妙に目が覚めている。
それでももう少し眠ろうと目を閉じるけれど、さっきの夢の幻影が脳裏をかすめる。

座敷童子ならいい夢だよね。
そんな感じで再び眠りに入った・・・。
もしかしたら昨晩、花火大会から帰って来た時に見たBSの怪談特集を見たせいかも
しれないと思いながら・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

8時を過ぎ、顔を洗って居間で朝食を待つ。
いい夢なら、ソコのおうちに良い話が流れてきたらいいなぁ・・・なんて。
人懐っこい半室内犬のロン君にココロの中で話しかけてみた。

もしかして、キミ?(笑)

真夜中に走る!!(8月4日の日記)

Posted by そらまめ on 20.2009 0 comments 0 trackback
秋も間近に夕闇迫る近所のセミ達が最後の足掻き・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・暑苦しい・・・・。(滝汗)

自然界のこととは言え、たまには趣きあるヒグラシ君でも鳴かんもんかねぇ?と。
実家の近所ではセミよりこのヒグラシの声しか聞こえないので、なんとも馴染めない。
ここは山奥ですか?!
(東京の公園で聞いた時はあまりの騒音ぶりに衝撃うけましたが・汗)

遅れてきた夏が時間を取り戻そうと必死に暑さのプレゼント。
お蔭様で焼けてきました。(遠い目)
夏祭りの時はあんなに寒かったのに・・・・。


今年は父の定年後初めての夏
気まぐれにも【青森ねぶた祭り】が見たいと言い出しやがった。
どーせ運転を手伝えとおっしゃるんでしょう????(汗)

行って来ましたよ。
チビっこら3人抱えて・・・。(40分置きにトイレタイム・カンベンしてくれ!!)
帰りのことも考え、ねぶた祭りを横断せずに高速にスムーズに乗れる場所側
100円パーキングを利用。
会場には歩いて1分。そして早速シートを引いて腹ごしらえ。
なんて最高のポジションでしょう。早めに着いて良かった☆

祭りは2日目。前日見た友人からの助言で羽織るモノを持って行きました。
確かに始まる(7時)前から寒かった・・・・。ガタガタ。(震)ねぶた祭り。 いつもなら跳ねているはずの
跳ね人(ハネト)さん達がダラダラ歩いていたのが残念。
が拾えなかった・失笑)

         ラッセラー ラッセーラー

掛け声にあわせて、半分寒さで冬眠しかけていた子供達も興奮して立ち上がった!!
街中を順序に練り歩く山車ですが、結構なスピードでグルグルお客さんにアピール。
私達の場所が悪かったのか、対面ばかりにサービスするのでちと不満。
なので写真も ねぶた祭り② コレが
限界・・・というか、コレが最高に近づいてくれた時の奇跡の一枚。(笑)

かなり盛り上がりましたが、本当に寒かったの!!
母上様は便乗して【ねぶたバスタオル(大)】を2000円で買ってきて喜んでましたが。
少し早めに会場を抜け出して帰宅準備。


帰りは高速に乗ってから、途中より父上様が運転です。
子供達が爆睡してくれたおかげか?(笑)行きし5時間、なぜか帰りは3時間。
下道(行き)と高速(帰り)の違いもあるだろうけれど・・どうも計算が合わない。


父ちゃん、コレ速過ぎじゃね?(失笑)

シンデレラタイムのご帰宅。(古っ!!)
それから早速お疲れ様の乾杯。
母上様の呆れ顔をそっちのけに私と姉上と父の3人の宴会は2時過ぎまで続いた
のでありました。
翌朝、子供らに5時半にたたき起こされる(恒例の)現実をも忘れてね・・・。(遠い目)

そうして二日後には秋田の竿灯祭りを見に行くのであります。
つづく。
Category : 地方見聞録

チックン、タックン。

Posted by そらまめ on 18.2009 6 comments 0 trackback
地球の裏側よりちょいっと手前辺り(←いー加減)からバトンを頂きまちた☆
果てしなき夢の旅人(失笑)【Sleepy Jean】のはすい様からご指名です。きゅん。(←阿呆)


※指名された人は必ずやってください。
※うそ偽りなく答えること。
※アンカー禁止。
※回した人は回された人が守っているか確認すること。
※回す人→3~10人

・・・・・・・・恥ずかしくて指名できません。きゅん。(何で?)
もし読まれた方で、面白そうだなと思った方は拾ってやって下さい。きゅんきゅん。


●10人は一生の友達?
 一生の友達だなんて・・・・そんな事、思っていてもこんなところでは発表できませんよ。
 だって、それじゃあ
 丸っきり告白じゃないですか!?(←妄想が暴走中)


●好きなものは?
 空と海とお月様、生きとし生ける者、車とテレビ。(現代っ子なもんで)
 食べ物なら麺類。特に行きつけ店のラーメンとコシの強いうどん。


●送り主と出会ったきっかけは?
 エディタの何らかの広場で、近くに居たから覗いてみた感じ?(笑)
 読んでみて、言葉のつなぎ方や文章から滲み出ている空気感に居心地の良さを感じた
 ので珍しく自分から声をかけてしまいました。(ド緊張!!) 
 どんな方なのか知りたくなったのであります。


●送り主の良い所は?
 ・・・・・・・なんだかさっきから恥ずかしい事を語っているような気がするのですが。
 ハッ!!これが狙いだったとか???(滝汗)

 そんな感じに、どこまでが本気か冗談か解からないように表現される所。(笑)
 本を沢山読まれているようなので、やはり言葉や知識(一部偏った・失笑)が豊富
 に思え、頭の悪い私には憧れでもありまする。
 常に脳内で冷静に分析する所、危険なくらいに追求する所。(妄想)


●送り主の第一印象は?
 夜を旅するヒト。(エディタに登録されているイラストの印象・笑)


●自分の本名を変えるなら?
 画数の多い漢字を使った古風な名前。『子』がつく名前。
 ・・・・・・・・・性格も変わりそうだな。名は体を現すってゆーからね。


●今と違う性別だったら、どんな名前がいい?
 女の子みたいな名前。(少女漫画に出てくるような男の子?失笑)


●1人でいる時間と複数でいる時間どっちがいい?
 大勢でワイワイするのも楽しいけれど、全力疾走しちゃうから疲れてしまうという・・・。
 たまに集まる程度がちょうどいいかな。(大人的な意見だね・笑)
 基本、1人遊びが好きな人間です。
 または人が苦手な寂しがり屋という言い方も。(マネっこ・笑)


●オススメの作品は?
 色んなモノに影響を受けやすい感動屋さんなので、コレ一つというには・・・。
 あと、字が読めないので簡単なものではないと・・・。
 最近読んだ本では、コレが一番面白かったかな。短いし。(爆)
 
夜市夜市
(2005/10/26)
恒川 光太郎

商品詳細を見る



●これだけは手放せない愛用品は?
 freeplus SKIN CARE maintenance care 【emulsion】
 
 カッコつけて英語チックに書いてみたものの、何のことはない化粧水の後につける
 乳液です。デリケイト肌で化粧水は変えられても乳液はコレ以外はダメみたい。(涙)
 手洗い後にも普通のハンドクリームはダメなので、コレを塗ってます。


●あなたの好きなキャラに共通することは?
 女性キャラ→思慮深く、控えめな賢い女性。または少年のような女の子。
 男性キャラ→運動神経が良く、リーダー的存在。または誰にも捕らわれない自由人。

 ・・・・・・・・・・・・・・・やっぱり恥ずかしい過ぎるこのバトン。(汗)

●PCと携帯の壁紙は?
 PC→以前は真っ青な青空と一面の黄色いチューリップ群生。青と黄色がスキ。
    一度壊れて修理してからは、そのまま生まれたままの姿で。(笑)
 携帯→以前は甥っ子達の写真。
    機種変してからは、そのまま内蔵された画像。(売り場の見本色に一目惚れ)




終わり。
意外と長くなってしまった・・・けれど、逆にその方がこの恥ずかしい内容を詳しく読まれ
なくて良いのかもしれないと思ったり。(逃げる)
(おかしいなぁ?はすいさんの所で見た時はもっと簡単そうだったのに・汗)

はすい様、ご指名頂きサンキューでスた☆
小人達は脳内フル回転で煙あげつつ頑張りましたよ。きゅんきゅん。(失笑)

HOME 

最近の記事

FC2カウンター

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内☆検索

月別アーカイブ

フリーエリア

☆☆佐吉のタレ☆☆
佐吉のたれ



リンク

RSSフィード

最近のトラックバック

エディタコミュニティ

edita.jp【エディタ】

FC2ブックマーク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright © 2階からCOFFEE/本日のおすすめ All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。