スポンサーサイト

Posted by そらまめ on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぼやき。

Posted by そらまめ on 26.2010 8 comments 0 trackback
キム・ヨナの点数高すぎませんか?

彼女は厳しい環境・練習をしてきたに違いありません。
技術も表現もすばらしい!カンペキでした!!
金メダルは妥当でふさわしい値だと思います。

でも・・・・SPも含めて、なんでこんなに点差が出来るんだろう?
今の点数のつけ方は昔の方々には疑問が残るらしい。(私も昔のヒトか?)
男子銀メダルのプルシェンコや浅田真央の監督が点数のつけ方にクレームを
つけたのもどこか納得するところがある。

かたやヨナの監督は若くて、監督歴がまだ数年の方。
ニュースで専門家が言ってたのが
『ゲームの攻略本のようなものを手に入れて、攻略し高得点を得た』
オリンピックなど世界的な大会では、常にルールが新しくなる。
これに柔和に対応する機転も策のひとつなのかもしれない。

ま、全てはそれに対応し努力したヨナの実力ですわな。
本当にカンペキでした。
(真央ちゃんの悔し涙にはもらい泣きしちゃいましたが)
そしてあのジャンプの高さと技術はすごい・・・・。

結局、私もズキュンと射抜かれた一人です。(失笑)




それはそうと鳩山さん、あのヒト自分の意見はないのでしょうか?
高校の無償化での議論は全く他人事。
(てか、4月から始めたいってどこからそんな無計画な話が出来るんだ?)
言われるがまま、流されるがままに『そうらしいですね』みたいな?
決断とは違う自分なりに租借したトップらしい意見はないのかね?!
政治家としての信念・信条がまったく感じられません。
これじゃあ麻生さんと変わらないです。

拉致やミサイル、核に対しての措置は国に対して行ったものであって、その国民
だからって日本に住んでいる方々にまで厳しい処置をするのは論外。
これを認めたら差別主義を実行している国になってしまうじゃないですか。

『恥を知りなさい!』

(↑これ、トヨタのリコール問題で被害者家族がトヨタに言った言葉ですが
アメリカの方ってこの言葉よく使うよね)




ああ・・・・トヨタが心配だ。(汗)
スポンサーサイト

モジモジしちゃいます。

Posted by そらまめ on 25.2010 7 comments 0 trackback
【オリコン】東方神起が初ベスト盤でデビュー5年目初の首位、海外グループ
歴代最高の初動41.3万枚を記録


はい。ボン・ジョヴィ抜きました。
絶好調な東方神起。(他にも賞もいただきましたね☆)
キッカケはさて置き(苦笑)年末から注目度が一層高まり、本人達たいして
宣伝もピーア-ルもしていないのにいつのまにかこんなことに・・・。
(実力ですがな)

こんな風に盛り上がると妙に腰がひけちゃうダメな私。

東方神起のベスト・コレクションCD。
ショップなどでは特設コーナーが出来ており、見たいような気もするのですが
看板などにハートが沢山散りばめられたりすると急に血の気がひくような。
(イヤ逆に上がっているのだと思いますが)

なんて言うか・・・恥ずかしくてね・・・。(遠い目)


本命に弱い私。(本番もな!)
昔からこんなもんです。ビビリなんです。
(だからブログにはまっているのだよ)
友達には馴れ馴れしいのに、意中の方には近づくだけで血圧・心拍・脈いずれも
危険なくらいに乱れちゃう
のでクール装います。はははのは。(苦笑)

YES!ツンデレ☆(涙)

猫に纏わる悲しい話。

Posted by そらまめ on 23.2010 10 comments 0 trackback
文字色昨日2月22日は猫(ニャンニャンニャン)の日。

今年は平成22年ということもあって鉄道ファンにとっては【22.2.22】の記念
乗車券をあちらこちらで買い求めておりましたね。(意外に多いな鉄道ファン)


動物はなんでもゴザレの私。(皮膚が弱いので同居は不安)
昔から怖がらない子供だったので不用意に近づき犬に噛まれたり
(シッポを引っ張ってた)に飛び掛られたりと危険な経験も多々。
それでもキライにはならなかった動物達。(怖さは身をもって知ってます・失笑)
今振り返ると、私を噛んだあの犬(←他にも何件か噛む事件があった犬)は
保健所に連れて行かれ処分されたとか聞くと『悪いことしたな・・・』と後悔。
なので、今現在の動物へのアプローチ法はむやみに近づかず、ひたすら空気
のように
素知らぬふりをし相手が警戒心を解いてくれるのを待つのだ。


その成果か?ある時は初めて伺った友人宅で正座していた膝上にスッと猫自らが
乗るというミラクルな事件
が勃発。(これまた巨漢ネコで重っ・汗)

そのまま体をなでようと手を伸ばしたところ
『シャー!』と一喝され逃げられましたが。



学生の時、友人宅にてお泊り。
川の字がごとく並んで寝ていた暑い夏の日の夜。
暗闇の中にうごめく影。
なんと、もらってきたばかりの子猫が寝ている私の顔の傍までやって来て
寝たふりをして薄目を開けていた私の顔をイキナリ舐め始めた。

オイオイ、お前のご主人様は隣りだよ!!(友人爆睡中)
え?てか私の顔、汗臭い??
ちょっと違う(ヨダレ)臭さが漂ってきたので驚かそうと息を吹きかけたら
逃げて行きましたが。(笑)


子猫事件パート2。(かわいいねぇ☆)
または別の日、酔っ払って友人宅に泊まった寒い夜のこと。
そっと部屋に入ってきた生後数ヶ月の子猫ちゃま。
まだ眠ってはいなかった私はネコの気配に釘付け。(これはまさか??)
こともあろうに子猫は私の体に登ってきて私の顎に尻をのせ眠り始めた。

眠れんわ!!(爆笑)
空気がごとく体をコーチョクさせ、猫の寝息に耳を傾けておりましたが
かわいいなぁと肌を摺り寄せようとしたら逃げていきましたがね。



なんだろうコレ。
舐めさせているつもりが本当に舐められてる?
(遠い目)

これほど身も心も委ねても、睨まれ一喝され舐めまくられる・・・・。


実に猫はプライド高き気分屋さんである。
(エサにはすぐつられるけどな・笑)

食べれることに日々感謝。

Posted by そらまめ on 17.2010 8 comments 0 trackback
久々にニュース。

【干ばつでエサ不足、飢えるライオンにシマウマ数千頭移送】
ナイロビ(CNN) アフリカ東部ケニアのアンボセリ国立公園で、干ばつでエサ
不足に陥っているライオンやハイエナが人間集落を襲うことを食い止めるため

野生動物保護当局が別の場所からシマウマ約4000頭を移送する作戦に
打って出ている。

これ見出しを読んで衝撃受けました。(汗)
自然界ならそのまま飢えようが放置しているであろうライオン達。
なにぶん、こちらは観光資源の国立公園でございます。
人間の保護なのかライオン達の保護なのか、どちらにせよ衝撃的なニュース。


生きた動物を投入するということが残酷さを感じさせるのか・・・。


でもコレは特別なことではない。
爬虫類を好きな方は冷凍ネズミ(←これは引く・滝汗)や生きた昆虫を。
私の好きな巨大淡水魚のアロワナなどは生きた金魚などを好むために、他の
水槽で餌用として飼育したり、規模が違うだけで今回のシマウマと一緒。

逆に私達の生活に身近な魚や小鳥・犬やネコは手軽なドライフードで済む。
それはある意味【生き物を飼っているというリアル感】を薄めてさせている
のかもしれない。
でもこれは彼らが私達人間にとってとても密接な【家族】になったという事。
食用で鶏を飼っている家庭が少ないように、現代風に食事が変わっただけ。
(我が母や同世代の方はこれがトラウマで鶏肉を食べれません・失笑)


一番私が怖いなぁと感じるのが人間が行う生命のコントロールかもしれない。



青森の北限の猿のように観光のために保護したもののブームが去り、今度は
人間に危害を加えるようになったら頭数制限の処置への検討。
これは処置への批判ではない。
人間が一度手を加えてしまったものは、人間が責任を持たなくてはいけない。
例え残酷に思えても、その苦しみも受け止めて考えるべきなのだろう。
それが自然領域まで侵略し生活し共存していくという事なのだろうから・・・。

そして以前から世界的に問題なのがクジラ。
私が頭にきてしょうがない(だから記事にしない・汗)シー・Sェパード。
何も知らない子供の頃はまだ相手はグリーンPースでしたが。
クジラを食べるのは日本の文化だとはよく聞く話。
『今どきクジラなんて食べる必要もないし、食べるヒトも少ないから捕らなく
てもいいんじゃない?』と疑問に思っていましたが、真実は違う。
一番重要な事は、クジラが増えすぎてヒトが好んで食べる小魚(イワシなど
時にはブリやハマチなども)が(調査捕鯨になってから特に)
激減しているということ。


正直に駆除したいって事を言えない
後ろめたさ。


私もクジラは大好きです。
でも人間も生態系の一部と考えるなら、必要な捕鯨なのかもしれない。




食用として私達は沢山の命を頂いている。
それを残酷だと思ったことはない。

シマウマ約4000頭、ヌー約3000頭の移送。
ライオンの保護だけではなく、草食系動物が干ばつのために80%も消失して
しまった公園の生態系の維持のためもあるらしい。
でも、この【エサとして投入】と聞くと規模の大きさに驚愕する・・・・。

競馬の馬の行き着く先が食用馬肉になると知った時、競馬場
で興奮する人々の狂喜乱舞の表情を見てゾッとした時の感覚に似ている。
(ちなみに私の知り合いの競馬ファンは馬が好きなので馬肉は口にしない)


とにかく言葉では言い表せないなんだか複雑な心境になるのです。

さてはて。

Posted by そらまめ on 15.2010 2 comments 0 trackback
昨日は聖バレンタインでしたね。

ほとんど興味がなかったのですが、週末に実家に帰る予定から、今や退職して
誰からももらえないであろう父に何か買ってあげようかな?な~んて珍しくも
思い立ち、デパートの特設チョコ売り場に行ってみました。

金曜日ともなると人気商品らしきものが棚から消えていました。
おそらく不景気から余りが出ないように大量に商品購入していなかったのか、
ニュースでは今年は日曜日ということがあって【義理】や【友】チョコを用意
する必要がなく
売り上げは望めないとのこと。
なるほどね~。(←考えたこともなかったヒト・失笑)


逆に驚いたのが壁に張り出されたセール文句。
『学校で会えない、でも直接家に行くのは躊躇う。そんな今年は郵送で!』

どんな学園のアイドルですか?!
(一人暮らしなら実家からの仕送りでありそうです・笑)

うん、色々考えるものです。
で、結局は何も買えなかったヒト。
興味として帝国ホテルチョコも悩んだのですが、なんて言うか・・・高い!(汗)

得体の知れないチョコ買うより、いつもの馴染みのケーキ屋さんで間違いなく
美味しいチョコレートケーキを買った方が喜ぶ(←母がね)との結論。


ま・結局は買わなかったけどね。(遠い目)
HOME 

最近の記事

FC2カウンター

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内☆検索

月別アーカイブ

フリーエリア

☆☆佐吉のタレ☆☆
佐吉のたれ



リンク

RSSフィード

最近のトラックバック

エディタコミュニティ

edita.jp【エディタ】

FC2ブックマーク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright © 2階からCOFFEE/本日のおすすめ All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。