スポンサーサイト

Posted by そらまめ on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

満月のチカラ

Posted by そらまめ on 30.2010 2 comments 0 trackback
本日は満月でございます。

見ているだけでも癒される、そんな不思議な感じがしますよね。
私は小さい頃から夜空や夜景が好きで、特に満月は別格。
『私が今、見上げているように古代の人々も同じように月の姿に感動し
色んなことを考えたんだろうな
・・逆に言えば、あの月はずうっと人間の
愚かな行動や正義や愛を見つめてきたんだろうか・・・』
と妄想にふけっていたものでした。

月は地球の兄弟。(一説でしたか?)
自分の重力と相手の重力、共に引き合いながら徐々に離れつつある。
大昔は今よりとても近くて、本当に手が届くように思えたかもしれない。
これだけ離れた現代でさえ潮の満ち干きや生物のカラダに大きく影響するのに
恐竜時代ならどれほど・・・。(ただいま妄想中)


そして満月が人間に及ぼす影響で有名なのは事故率が高いこと。
あるタクシー会社では満月カレンダーを使って注意をしているとか。
脳科学的に影響を受けやすいヒトは気分が高揚するらしいです。
(私は満月関係なしで興奮する時があるけれど・失笑)

最近テレビで見た科学者は『満月の光を2~30分
浴びると細胞が若返る』
と言っていた。(本当か?笑)
もしかしたら昔から言われているオオカミ人間やドラキュラ、出産率や
事故率の増加という【満月の夜には血が騒ぐ】伝説は真実で、その瞬間に
起きている細胞の変化にヒトは微妙に気がついていたのかもしれない。


そんな訳でこれから満月のパワーをもらいに散歩へ出かけてきます。(笑)
スポンサーサイト

今夜は眠れない・・・。

Posted by そらまめ on 29.2010 0 comments 0 trackback

『新・タイムスクープハンター』解禁っ!!


待ちに待ったシーズン2です。
未来に存在するタイムスクープ社の時空ジャーナリスト・沢嶋雄一(要潤)が
あらゆる時代にタイムワ-プをし、歴史上で名を残すことのなかった普通の
人々の仕事や生活に密着し社に報告するというストーリー。

シーズン1では『リストラ武士』や『御氷様』『落ち武者』『戦国時代の医療』
などなど、今年に入ってからの再放送も含め何度か繰り返し見ているのですが
ボカシや変声、現場での緊急事態などとニュース番組で流れる【密着ルポ】風
な構成
がとても面白い。


歴史の教科書にはついていないリアルな人々の生活の歴史。


興味のある方は是非ともご覧あれ。
毎週月曜日 NHK総合 22:55~23:25
本日のお題は 【室町ききん救援隊】 室町時代へ向かった沢嶋は
配給用の米が盗まれ、人々が暴れる様子を目撃。その後、沢嶋は人々を救済
しようと立ち上がる役人を取材することに・・・。



その前に本日は21時から毎度おなじみのスペシャル番組である。

『交通警察、夜の大捜査線 緊急出動!逃走車を追え』

スゴ腕な警察官達の特殊能力や新人達の試練、深夜の暴走バイク(本当に迷惑)を
追ったりと捕まえたりと見ごたえ満点。
興奮度は最高潮でございますよ!

警察という権力は視点を変えると時に横暴で恐ろしい存在ですが、常に危険と
隣り合わせ。強い信念を持って働いている方々がほとんどでしょう。
これからも頑張ってくださいという気持ちも込めてエールです。

ぼやき注意報

Posted by そらまめ on 27.2010 0 comments 0 trackback
夢は深層心理の現れか、願望か。(主に後者ですな)

東方神起、私はチャンミン派なのになぜかいつも夢に現れるのはジェジュン
という・・・私は一体どっちが好きなんだろう?(知ったこっちゃない)


週末は目覚ましをかけずに、朝の現(うつつ)を彷徨い夢をむさぼる。



今朝は珍しくチャンミンとの擬似恋愛。(笑ってやってください・失笑)
あきらかに年下という設定もあり、叶わぬ恋
傍に居られるだけでも幸せ、それで充分じゃないかと心の距離を保ちつつ
やっぱり彼の無邪気な笑顔がまぶしい。
(あくまでも夢ですよ!妄想じゃないです!!←照れてきたらしい)
何かの試験合格発表で掲示板に張り出された自分の名前を見つける。
そこにあった私の名前は○○咲夜子・・・
私:『コレ・・・・どこかで聞いたことあるぞ?』


*私の夢は単なる傍観として見る場合と、主観が混じる時があるのですが
ここでイッキに主観に切り替わった。


2年ほど前の今頃、夢中になって読んでいた『眠れぬ真珠』の主人公の名前が
内田咲世子・・・ああ、この夢の設定自体がこの小説の主人公そのまんまだ・・・。
どーりでリアルに切ないと思った。(汗)

眠れぬ真珠 (新潮文庫)眠れぬ真珠 (新潮文庫)
(2008/11/27)
石田 衣良

商品詳細を見る


45歳となる主人公の女性が恋に落ちた相手は17才歳下の青年。
彼との恋と女としてのこれからの自分の人生を考えるうえで重要なアイテム
となる自分だけの【黒真珠】を私は未だに探し続けているのだ。

透けるほどに薄く←当時、主人公になりきって歩いた海岸。
女性としての人生を考えているあなた!読んでみてください。
海・・・歩きたくなりますから。(爆)


小説の擬似体験をしているのだと感じた瞬間から夢の雰囲気はガラリと
変わり、いきなりの姉上の登場でチャンミンが去っていった・・・・・。
私:『ああ・・・・もういいや・・・・』(遠い目)


夢の中断。(出来ればリセットして再びチャンミンと出会いたし)
そうしてムクリと起き上がる。(フツーに夢の延長とか中断を行う私)
8時30分。まだ寝れたのに!!
なんだか腑に落ちない・・・・・・。

高校時に読んだ漫画の影響か、なぜか『素敵な大人の女性と年下の彼』
シチュエーションにたまらく憧れたものでした。
ちっとも憧れの『素敵な大人の女性』に
なれていない自分・・・却下。

ある意味、逆走している現状・・・どうすればいい?コレ・・・。(滝汗)


そんな訳で、本日友人から届いた素敵な東方神起を味わいながらの
記事UPですよ。(長々とくだらねー事をすんません・失笑)

ありがとう・・・愛してる。(どっちを?)

いかがお過ごしでしたか?

Posted by そらまめ on 23.2010 4 comments 0 trackback
まるでお手紙の始まりのような・・・。(笑)



さてさて、春の嵐が吹き荒れた3連休。
予定通りに買い物とは行きませんでしたが(友人二日酔いにつき・連チャンかよ)
いちお新婚カポーとの初飲み会を無事に終えました。
なかなか社交的な奥様で、私の緊張も(←嘘だと言われます)いい具合に高く
舞い上がり、狙い通りの総ツッコミを受け超快感でした。
イッツ・ミラコー☆

涙を流すほどに笑って帰って下さったので、うん、私いい仕事したなと。

始まりが7時だったのですが、ラストオーダーまで居たため気がつけば店内は
我々のみだったという。(失笑)
飲み放題にしていないとこうなるんだな・・・。


翌朝、風の強く吹き荒れる音で目が覚めカーテンを開けたら青のトタン屋根に
黄色いモノが。(花粉じゃないよね?汗)
案の定、黄砂に吹かれて車もひどいことになっていたので泊まっていた友人を
アパートまで送ってから実家に帰ることに決定。
(ラーメン奢ってもらっっちゃた♪)



3日目。未だ雨雪混じりの強風警報発令中。
高級車じゃないので水をかければ落ちるってもんじゃないよ黄砂クン。
洗車機を使うと傷がつきやすいので、基本わたしは手洗いです。
ついでに父の車も洗ってあげました。
一人でじっくり洗いたいのに、こういう時に限って父も一緒に洗いたがる・・・。
四角いモノも丸く洗って『どうだ、父さん早いだろう』
みたいな感じで隣りで急かされ、なんだか不完全燃焼・・・。
乾くと分かる洗い残し。


だから共同作業はキライだよ。(遠い目)


風がおさまったので今度は母と夕飯のお買い物。
キッチン雑貨コーナーで物色中、背後を走りぬける男の子とそれを追いかける
小さな影。
視界に入るあたりで小さな影がピタリと止まりクルリと振り返った。
『バイバイキ~ン』
見ると本当に小さい小さい(よく走っているなぁと関心するほどに)女の子。
『バイバイキ~ン』と繰り返し言うのでポカーンと思考ストップ状態ながらも
手を振り『バイバイ???』と応えてみた。
仁王立ちの小さな少女はすかさず小さな手をグッと掲げる。


今度はハイタッチですか?(遠い目)


『ハイタ~ッチ☆』と私がかがんで手を重ねると満足気ににんまりと笑って再び
男の子を追って走っていきました。(なんだったんだ?!)
またその手の感触が小さいこと!まるで赤ちゃんのようにほんのり湿っていて
頼りなさげな指の細さ
といい、久々にかわいい~っ!!!!と思ってしまった。



そういう遊びが流行っているのでしょうか?(失笑)



私は元気です。

春ってヤツはさ・・・。

Posted by そらまめ on 19.2010 2 comments 0 trackback
この頃少しストレスたまってます。

どこか遠くへ行ってみたい・・・
ボソリと母に言ったところ、話は兵庫に住む姉上の所まで伝わってしまい
すかさず『カモ~ン♪』と御機嫌なメールが。

私が遊びに来るかもという展開から甥っ子達が興奮しているようです。
私としては、そーゆーテンションではないのだが。(汗)
(てか、女一人で寝台特急って危険かな?考えすぎか?)

行きたい!と思いつつ、誘われるとユル~くなってしまうという・・・・。


春って・・・・こんな感じ?



しょうがないので、週末は久々に買い物&女子飲みを決行。
のはずが、口だけは調子の良い私。
最近、結婚報告のあった男友達を誘って女2人で色々と話しを聞いてやろう
(悪巧みを)考えたものの(滅多に時間が合わないので今回もムリだろうと
予測の上で)返ってきた返事が
『彼女が仕事があるから7時からなら大丈夫だよ』
つーか彼女誘ってないし・・・・・メンドイ。(遠い目)


(・・・・・・・・・・・・・・・・また似たような子を好きになったんだろうな・・・・。)


こちらとしては気軽に飲みたかったわけだが(←誘ったのは自分)
しょーがない。一気にテンションアゲアゲで(←もう使わない?)
新婚さんカポーに祝杯を!うん、頑張ろう・・・自分。(汗)



はぁ、メンドイ・・・・。(とか言いつつ一番騒ぎそうだけどな)



春だからね。
うん。そゆことにしておこう。
HOME 

最近の記事

FC2カウンター

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内☆検索

月別アーカイブ

フリーエリア

☆☆佐吉のタレ☆☆
佐吉のたれ



リンク

RSSフィード

最近のトラックバック

エディタコミュニティ

edita.jp【エディタ】

FC2ブックマーク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright © 2階からCOFFEE/本日のおすすめ All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。