スポンサーサイト

Posted by そらまめ on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬タイヤ交換しました。

Posted by そらまめ on 28.2010 2 comments 0 trackback
冬だ、冬だ、何処もかも冬だ

見わたすかぎり冬だ

再び僕に会ひに来た硬骨な冬

冬よ、冬よ

躍れ、叫べ、僕の手を握れ

 

黒木メイサと松田龍平の語りが印象的なユニクロのCM
最近よく流れているので『どこかで聞いたなぁ・・・』と気になっていた方も
多いと思うのですが、調べてみました。
高村光太郎の『冬の詩』、おそらく高校で習っていたのかな・・・。
1つ塊りが30行~40行というこれで詩なの?という長さの5連の詩。

国語が超苦手だったにも関わらず、好きな言葉響きや物語・ストーリー展開
は無駄によく覚えている私。(苦笑)
難しい言葉の羅列も、それがまた格好よく思える・・・そんな時代を今も少しだけ
引きずっている。(本当に難しいのは絶対的にパスですが!!)

とりわけ『硬骨な冬』というフレーズが好きだった。
(きっと皆さんも好きですよね、ここ)
恍惚ではなく硬骨・・・・。
冬の厳しさを感じながらも、心が『躍る』雪が舞う景色。


最後の5連目はたった4行。
このカタチもまた、詩でありながら物語性が強くて素敵だと思う。
(全然よく解かってない人間が語るのもなんですが・滝汗)

きっと、コレもCMで使われるんだろうな・・・・・そのうち。




冬だ、冬だ、何処もかも冬だ

見渡すかぎり冬だ

その中を僕はゆく

たつた一人で――





狭い裏の路地でさえ、広い雪原がごとくに自分の足跡を作ることが出来る。
誰も踏み歩いていない、たった今できたばかりの『道』にただ一人の、自分の
足跡だけが続いている
のを振り返りざまに見ているのは、なんだか語りようも
できない複雑な思いがよぎるのでありまする。(笑)
スポンサーサイト

自堕落な休暇。

Posted by そらまめ on 24.2010 0 comments 0 trackback
つい、買ってしまったペットボトルのボジョレー。
吟味。
とは言っても650円の安い方じゃなくて1180円の高い方ね。
(解禁日から数日が経っているのでソレしか残っていなかったとも言う・・・汗)
普段ならこの金額のワインなんて自分では買わないけれど、去年飲み逃した
友人の誘惑に負けて・・・つい・・・。


そんなこんなで試飲会。



すっぷぁあああああいっ!!!(涙)


若いにも程が過ぎるぞボジョレー。
これじゃあワインというより、友達のお母さんが作った果実種。
いや、それ以上に商品として大丈夫なのか?!

ボジョレーがブランド価値を下げるからと、ペットボトルは来年からは辞める
かもしれないとか云々言ってましたが、これは・・・・それ以前の問題でわ??

なんつーか、今までのボジョレーで一番ガッカリな味だった。
(今年は不作なの?)
数年前に父の友達がお土産に持って来てくれたアレは最高に美味かったよ。
(当たり年とか言ってたかな)
これは値段の問題ではないと思うんだ。絶対。


私好みの『鉄』の味がしなくて、最後までスッパくて渋かった・・・。
ガックシ・・・。(遠い目)

空気。

Posted by そらまめ on 24.2010 2 comments 0 trackback
日本の外交は『空気を読み』すぎて積極的な意見を言えないとよく言われる。


休日の今日・・・突然入ってきた【韓国VS北朝鮮】砲撃応戦ニュース。
今まで、日本がテポドンなどの脅威にさらされても、どこか『まさか・・・』
気持ちが根底にはあって、かの国のやり方は時代錯誤もいいとこと思っていた。

だけど、今日の速報を見る限り『北朝鮮はヤルかもしれない』という気持ちが
アジア圏内、もしくは世界中で強くなったのは間違いない。




真実は常に霧の中。

歴史とはそんなものだろう。
だから、その『リアル』に生きている人間として真実は見定めなくてはいけない
と思う・・・それが真の先進国(=理想国)としての姿だと思うから。

実際(私の勝手な思い込みかもしれないが)日本を除いたアジア諸国・・・例えば
中国や韓国など、世界に向けた国際経済に力をいれそれによって国を運営しつつ
ある中『今更』のような戦争・冷戦状態など勘弁願いたいこの上なく。
アメリカのような軍事産業も国家の利益と踏まえても、やはり人間として、家族
を持つ身としては『平和』な国際的な発展を願うのが国のトップだと信じたい。
そしてソレこそが、地球未来の(人間の進化)の理想系だと願いたい。


還流ブームが盛んで忘れがちな日ノ本ニッポン。
韓国と北朝鮮の冷戦状態を他のハナシだとは思ってはいけない。
なぜ、今の今まで日本は中国・その他あるゆるアジア諸国に戦争の代償として莫大
な(若干不信を持つほどに)慰謝料を払っているか・・・。


歴史は続いている。


まさに良いも悪いも孫の代まで続く・・・それがヒトのココロ。
だからこそ、同じ過ちは起こしてはいけない。
平和を望むニッポンとして言い張るなら・・・。

平和のための内政干渉・・・おおいに上等。
かつて日本が欧州諸国等の侵略からアジアを守ろうとした(あわよくばも含め)
戦争を見ても『平和』を求める干渉が出来なくて何がリーダーか。
リーダー気取りを捨てても、過ちを知っているがこその『おせっかい』もアリの
ような気がするのは私だけ?

日本が金銭的・経済的にも余裕がないのは知っている。
国民が『外交よりも国内』を重んじて欲しいと願うのも解かる。
だけど、隣りの国で戦争が起きていて何が『平和』か『未来』かと言いたい。

戦争は貧しさからしか生まれない。
だからこそ脱却するには人間の知恵と勇気が必要で、『今なら解消できる!』
そういった進歩を求める信念のようなモノを政治家には持っていて欲しい。
それは他国であれ、当事国であっても同じことで。

その強い信念はどんな問題にも太刀打ちできるだろうと信じたい。



日本は偶然か国民性のたまものか、たまたま平和を得たにすぎない。
いつまでもその『ラッキー』さの恩恵に甘んじていてはいけないのだ。

民主も自民も本当はどうでもよくて、強い信念と正しい理想を掲げた日本の
政治家を世界に見せ付けてやりたい・・・。
強く美しいリーダーシップにこそ、ヒトはついて行きたいと願うのだから。





これはちょっとした、理想論。

終わりよければ全て良し。

Posted by そらまめ on 18.2010 2 comments 0 trackback
『ドビーがハリー・ポッターを助けにきました。』

ああ・・・・なんてよく出来た絵本なんだ。(号泣)


いよいよ明日からハリポタ最終章Part1が映画館で始まりますねぇ。
CM見るたびに行こうか行くまいかココロ悩ませておりますが、どーせ見るなら
Part2と一緒に見たいのがヒトのココロ。(笑)

12月は相棒を見に行くので、今回はジッと我慢の子です。


我慢には色々と理由がありまして、ひとつはデジタルレコーダー。
エコポイントとは全く関係なく(諸事情から)買っちゃったから今月は貧乏人。
(もはや今月と言うより、しばらく節約生活です)
唯一の救いは今年は冬用タイヤを買う必要がないこと。
雪国は大変ですよ。トホホホ。(汗)

デジタルレコーダー・・・・。
エコポイント祭りで大賑わいの電器屋を半日もグルグル回っていたら、もーっ
何がいいのか??逆切れ状態。
レコーダーの内容なんてほとんどメーカー差がない今の時代、決め手は将来
合わせるテレビをどのメーカーにするか・・・。


ずっとパナソニックで通してきた電化製品人生でしたが、あのズラリと並んだ
テレビ画面を見比べるとクアトロン(4色・シャープ液晶)は確かに美しい。
ココロが揺れる・・・。

だけど、子供の目に優しいのはプラズマ。
ゲームやスポーツ観戦などスピード感を楽しめるもプラズマ。
液晶のチカラがすばらしく発揮されるのはハイビジョン映像や映画。

自分の生活を顧みること数秒・・・。(ますます混乱・汗)

液晶かプラズマか・・・シャープかパナソニックか・・それが問題だ。
とか考えていたら、パナソニックからも液晶が出ているのが判明。(←今更?)
『黒』が美しいパナソニックの液晶テレビ。
浮気心を打ち消して、結局はいつも初志貫徹ですよ。(笑)


そんなこんなで昨晩、早速設置。
メーカーさんがオマケで付けてくれたハイビジョン(3D)対応のHDMI端子。
ごめん・・・我がテレビ・・・・まだD1端子が限界なんです!とは言えずに・・・
とりあえず将来のためにもらってきました。(笑)


ビデオデッキからの、いきなりのステップアップ!!
なんて録画が簡単なんだろう・・・・・。(感動)

ひとつひとつが未来世界です。


これで見たいモノを絶対に見逃すことなく(古ビデオは信用できなかった)
後悔のない日々を過ごせますよ。あはっ。

とりあえず年末特番や正月番組は安心だ。うんうん。



つーか昨晩は『しし座流星群』のピーク日。
ネットで全国7次元中継なるものをやっていたので、真夜中までとは言わない
ものの1時半頃までは起きて見張っていました
が、全国から寄せられる(携帯端末?)流星報告のカウントがどんどんどんどん
増えてるというのに我、全く発見できず。(遠い目)

う~ん・・・今夜は眠い。

ジャイアンと呼ばれた女。

Posted by そらまめ on 16.2010 0 comments 0 trackback
私の就寝時刻はたいてい12時を過ぎる。
昔からの悪い癖である。
どんなに眠くても、そのゼロラインを超えないといけない何かがあるらしい。

そこでたまに見ているのがテレ朝系でやっている番組『お願いランキング』
有名な料理人及び料理研究家さんが各種チェーン店の人気メニューを食べて
点数をつけ【真に美味しいメニューランキング】を決める企画。
辛口な意見を言われた店側の社員(エライ人も含め)の反応が実に面白い。
その評価は人気順位とは全く別問題ってのがいいのです。
(いい宣伝だ)

その、いつも判定する側の『イタリアンの貴公子・川越達也』が今度は審査
される側になった。
ロッテリアハンバーガーで【チキン】を使った新メニューの開発。
それがコレ。じゃじゃんっ。
開発過程から見ていての納得の【イタリアンチキンバーガー】でした。(笑)
週末絶対行くぞぉ~と気合満々、本当に行ってきましたよ。

何を隠そう、実はあまり得意ではないハンバーガー的なジャンクフード。
(出来れば吉野家かラーメンでお願いします)
キャリアの少ない中で唯一スキなのが【ロッテリア】なのです。
それでも久しぶり♪
懐かしい学生時代の思い出の味。
このしつこくないパンの匂いと軽い食感、マヨラーではない(サラダはいつも生)
私ですが、この甘いテリヤキソースとのマッチングが
堪らなく美味しい!!




あれ?

今、テリヤキソースって言った?





はい、すいません。
友人誘って川越プロデュースわざわざ食べに行ったのに、自分は一番大好きな
テリヤキバーガー食べちゃいました。(汗)

(だからジャイアンって言われるのか?!爆)

友人が注文してくれたので中はこんな感じ。パシャリ。
そして一口二口パクパクモグモグいただきましたよ。
イタラリアンなタルタルソースと、チキンの相性が抜群。
軽くて女子は絶対好きだと思います!!

そして私の感想:『へぇーーーーーーっ。本当にハンバーガーだ!美味いね。』
           『でもやっぱりテリヤキが最高だよ?


どですか?
こんな女子はアウトでしょうか?(遠い目)


やっぱり私の口にはロッテリアが合うようです。
また是非とも食べに行きたいと思います【テリヤキバーガー】。(笑)

HOME 

最近の記事

FC2カウンター

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内☆検索

月別アーカイブ

フリーエリア

☆☆佐吉のタレ☆☆
佐吉のたれ



リンク

RSSフィード

最近のトラックバック

エディタコミュニティ

edita.jp【エディタ】

FC2ブックマーク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright © 2階からCOFFEE/本日のおすすめ All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。