スポンサーサイト

Posted by そらまめ on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本語が少し下手になりました。

Posted by そらまめ on 28.2011 0 comments 0 trackback
キミがそこに居るだけで(生きているだけで)

笑っているだけで(声を聴くだけで)


息をするのを忘れそうになる・・・・。(呼吸の仕方を忘れる)

そんなことは少女漫画の世界だけの話だと思っていた・・・・・・・・・・。




ゴッホッ!ゴホッ!グェ・・・。(涙目)
お酒でむせた。
ぷるぽか。 早速いただきました♪
頂き物の【ぷるぽか】という名の珍品・・・もとい、ゆずのリキュール。(9度)
ぬっくぬくにしてやんよ、と誕生日祝いでプレゼントされたのですが
表示されてたオススメの飲み方が『たっぷり氷でロックでどうぞ』(失笑)
なので、ロール白菜(←キャベツより好き)食べて胃を温めながら試飲。

内容物は、柚子・はちみつ・生姜・唐辛子・コラーゲン・クエン酸。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・しょうが?唐辛子?
コラーゲンは女子必須。生姜も体温め効果なので女子にはオススメ。
と・・・唐辛子っ?!(汗)
これは何かの罰ゲーム?と、ドキドキしながら臭いを嗅いでみる。
う~ん・・・臭いは爽やかな柑橘系♪まぁ柚子だからね。

味。

これが意外なことにウォッカの味がしました。(笑)
グラスの淵に塩でもつけたら私の好きなソルティドッグそのまま!!
この唐辛子と生姜のピリリとした苦味を含めた喉への刺激がなんとも・・・。

いやぁ~ドキドキしたぁ。
(とか言いつつ、もらってすぐに試飲するヒト・失笑)

なかなかの美味しさに一瓶いきそうになったので、慌てて蓋して片付けました。

ただいま絶賛、無の境地キャンペーン中。
悟りを開くために、様々な煩悩を打ち消そうと努力しているのであります。
なので『これはビールが冷蔵庫に無い時の必殺技だから』とは決して考えては
いませんからぁっ!!(私オワッテルな・汗)

ありがとうございましたーーーー。





それにしても、今日のMステはキツかった・・・。
あのチャミの体は凶器(または狂喜)だよ・・・・ワナワナ。(涙目)
スポンサーサイト

無の境地・・・。

Posted by そらまめ on 25.2011 0 comments 0 trackback
昔むかし、私は仙人になりたいと思っていました。
どんな感情にも流されず、揺るがされず・・・・ただひたすらに心の静寂を・・・。





そんなこんなで、久しぶりの自戒。

ブログの更新も控えようと思っていたのですが、これだけは言いたくなった。



長谷部がセクシー過ぎて興奮するっ!!

顔は好みじゃないのに、あの体のラインを見ているとムラムラムラムラムラムラムラ・・・・・
好みのイケメンに見えそうになるからサッカー・マジック。

程よい筋肉と、肩幅が広いのに薄っぺらくて腰が細い・・・。
絶対にワンサイズ小さめなユニホーム着てると思うんだけど。(笑)

いや、そうじゃない。
そんな事を書いていたらPKで1点入れられた・・・。

ゴメン・・・長谷部。(遠い目)






てか、欲の塊りじゃねーかっ!?自分!

寄せても寄せても・・・

Posted by そらまめ on 24.2011 2 comments 0 trackback
3週間ぶりに帰った実家、町の至る所に雪・雪・雪・・・・。

もともと海風であまり積もらない地形の我が故郷。
ここ数年見たこともない雪景色でちょいと興奮、もとい衝撃。
雪深く
狭い路地では車同士のお見合いが連発、どっちがバックするかのにらめっこ。
雪町仕様ではない道端では雪を寄せる場所さえない。

それでも、屋根の雪で家が押しつぶされるほどの量ではないので楽な方です。
連日の除雪によって怪我される方、亡くなられる方のニュースで胸が痛みます。
雪との戦いは、この地に生まれた者の宿命と言われればそれまでですがね。
どうか皆様くれぐれもお気をつけ下さい。


そんなこんなで家に入ると姪っ子からの贈り物。
お祝いFAX。お祝い画像
姉は毎年のように誕生日にはメールをくれます。
こーゆーのって母譲りなのかなぁ・・・。

我が母上も記念日を大事にするヒト。
そして姉上も初給料や初ボーナスの時などは私や両親にモノを贈るヒト。
そうゆう優しい心遣い・・・なんで私には譲ってもらえな
かったんだろう・・・。





ガサツでごめん。(自己嫌悪)



幸せの法則。

Posted by そらまめ on 19.2011 0 comments 0 trackback
こんばんわ。
真面目な記事の後は、たいてい更新が早いそらまめです。(失笑)
そんな訳で、気になる芸能ニュースを一丁!

『KARA』4メンバーが所属事務所に契約解除の申し出をしているそうな。

(以下抜粋。)

『KARA』が『DSPメディア』を相手に専属契約を解除しマネジメント業務を
中断するよう申し出た」と明らかにし、「所属事務所は立場を利用しメンバー
が望まない芸能活動を強要して人格を汚した
」と主張した。

また「所属事務所は説明なしに各種の無断契約を交わし、メンバーが精神的
苦痛を経験した」とし、「所属事務所は『KARA』を金もうけの手段と
して利用
した。メンバーの挫折感が大きいため、関係を維持するのは
不可能だと判断した」と話した。




・・・・・なんだか、どこかでも聞いたような訴え内容だな。(苦笑)



数年前も性接待の強要とかで自殺した女優の方もいたようですし、韓国テレビ
業界においては未だに所属事務所と芸能人の立場の差が大きいのかなぁ。
多少の嫌な仕事はしょうがないとも考えるのだろうけれど、その度合いが日本
では考えられないのかもしれない。

反抗したり、事務所側の満足の行く結果が得られない場合は『制裁』があった
とも聞いてますし・・・・。(本人の後日談として・・・)
契約社会の韓国ではコンサートやイベントなどでも、企業と芸能人が個人の
契約(サイン)を結ぶため、本人のミスで失敗したりキャンセルなどすれば罰金
を払うのも芸能人本人だとか。(事務所って何のためにあるんだろう??)
『説明なしに各種の無断契約を結んで・・・』となると、アーティスト達は罰金を払い
たくないからしょうがなく嫌な活動をしなくてはいけない・・・。


まさに奴隷契約!!

はい、すいません。
ほとんど東方神起がらみで覚えた情報です。(汗)


本日は誕生日おめでとう・・・自分。
あんまりめでたくも無い歳ではありますが、何やら夢見が良くて朝から私は
テンション高め。
初夢じゃないけど、何だか今年はツイテいる!気がする。
(初夢は見れなかったし)
そんな話しをしたら、数人に呆れられた・・・。

別にチャンミンとデート出来て嬉しかったとか、そんなんじゃないからねっ!


・・・・・・・・・・すいません。


テヘッ。(萌)

あくまでも・・・。(笑)

Posted by そらまめ on 19.2011 2 comments 0 trackback
BS11で都の漫画条例の特集をやっていたので見てみたよ。
(『美しい隣人』は録画中♪)
なんつぅーか・・・・噂は聞いておりましたが、特集的な番組は初めて視聴。
ザックリ言えば、子供が簡単に手に取れるような『危険情報の流出』が問題
なんだな、つまり。


今まで遠くから見ていたが、少しだけ個人的に思うところはあるこの問題・・・・。


例えば深夜の大人が見て喜ぶようなアニメ。(失笑)
そんなアニメだと知らずに見てしまった子供。
そんなアニメだと知っていて見てしまう子供。
時間を遅くしたからって大人の時間だと思ったら大間違い。
今の時代(親の知らないところで)簡単に録画できちゃうからね!!

でも大人に隠れてモンモンするのも青春だ。(爆)

『少年』『少女』と頭についている雑誌なのになぜか色んなポロリがいっぱい。
かつてのテレビ番組で『ドキッ!女だらけの水泳●会』(今なら即PTA問題だ)
で仕込みの女優さん(←と父が言っていた)が偶発を装ってアイドルの歌を
BGMに爽やかに出すものとは違う
(『まいっち●ぐマチコ先生』とは違う)マジ
でいやんなリアルなポロリだ。

・・・・・・・・・・・・・・絵が上手すぎるのが悪いのか?(ソレ違う)


大体において、オタクが市民権を得ているのがオタクらしからぬところ。
(何度も言いますが、あくまでも個人の感想です)
(裏だから燃えるオタク心、陰日なたに咲く花でいいじゃないか・失笑)
世界で日本のアニメ・漫画が認められているからと言って、オタクの存在まで
肯定してはいけない。
海外のヒトが面白がる『オタク』は『や●ざ』や『ゲイシャ』『サムライ』と同じ
レベルの異文化に対する憧れ的なもの。

なのに、阿呆な総理が先頭に(不景気が後押しをし)日本の経済の流れが
正当派漫画&アニメをそっちのけに『裏系』を表立って商売するようになって
しまった気配。
(『裏僕』ならいいのにな)


大人達が大人達の都合で作った社会の流れ・・・・。
勢いが強くなりすぎて、子供達をも巻き込む程の流れになってしまったから
今度はソレを止める。(ついでに色々とやっちゃおう的な?)
勝手だね・・・・・。

勝手だけど、子供の好奇心を諌めるのも大人の責任なんだ。

でも一番の問題は、大人同士が大人の利権を争っているようにしか見えない
ところ。『子供の教育云々』vs『ある一部の業界の利益』の紛争。
全く興味のないヒトからしてみれば、勝手にどうぞヨロシク。
作家さんが本気で訴えたいアーティスティックな自由な表現の危機とは
違う分野に話しを変えられちゃってる、まさに行政の強引な圧力のなせる業。
(一部、業界さんも遠からずなところもあるはず。生活がかかってますからね)
石原慎太郎の最後の大仕事みたいな?


『非現実的青少年』とかそんな遠まわしな表現を使わないで、ズバッと線引き
できる流通の規制だけをしたらどうか。


ネット通販は代引きではなく、大人の証であるカード決済のみとか。
本屋さんは基本、単行本は全部カバーをかけるとか。(R指定誌はモチロン)
ゲームやアニメDVDもしかり、一部の身分証明の提示の義務とか。
(そのあたりは詳しくは解からないけれど)

それでも全てを管理・規制することは無理でしょう。
漏れたところぐらいは見逃してやって欲しい。(笑)
子供の好奇心は止められないし、大人がコントロール出来る物じゃないから。

結果、業者さんの売り上げが下がるのは見えてるけど、それが『教育』と言わ
れたらしょうがないと言うかしかない。
また新しい商売の方法を考えるでしょう大人の知恵として。
難しいかもしれないけれどね。




てか・・・・・・結局はどんな条例なの?
(↑説明が難しすぎてついていけなかったヒト)
まだまだ施行はされていないからね、闘う余地はあるでしょう。
歴史モノや架空戦闘モノまで残虐性とか性的犯罪の誘発の可能性とかを理由
に規制されて、リアルさが失われたらガッカリだ。


全くもって事情に詳しくはないのですが、ちょっと考えてみたんだ。
大人だから・・・・。(失笑)
HOME 

最近の記事

FC2カウンター

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内☆検索

月別アーカイブ

フリーエリア

☆☆佐吉のタレ☆☆
佐吉のたれ



リンク

RSSフィード

最近のトラックバック

エディタコミュニティ

edita.jp【エディタ】

FC2ブックマーク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright © 2階からCOFFEE/本日のおすすめ All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。