スポンサーサイト

Posted by そらまめ on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪解け季節が一番怖い路面の氷。

Posted by そらまめ on 22.2012 2 comments 0 trackback
久々に夢の話。

昨晩はなぜだか眠りにつけなくて、正確に言えば目を瞑ればすぐにでも眠れる
予感はあったのだが、しばらく手元灯のオレンジ色を見つめながら少しだけ
起きていた。
いよいよ時間が迫ってきて、本格的に寝なくてはいけないと思い暗闇に潜る・・・。




夢と言うのは断片的な映像を脳が写しているだけでストーリーは覚醒時に自らが
作っているものだとは聞くが、我ながら恥ずかしい内容が多い。
恥ずかしいとはエッチな(失笑)な内容ではなくて(誰も聞いてない!)漫画や
SF、時にはファンタジックなモノで思わず続きが見たいと思うほどに・・・。
そんな訳で、昔から二度寝をしても続きが見れる夢特技を持っているのだ。

まぁ大体において、話の腰を折られた状況なのだからラブストーリーも突然に
演者交替劇が待っていて期待通りの甘い夢など見れないのだが・・・。


以前にもどこかで話したかもしれないが、私の幼少・学生時は『戦争』に強く
関心があるおかしな子供だった。
ある程度の大人になってリアルに恐怖を知りそれ以降は目をふさぐように避け
ているのだが脳には確実に残像として蓄積されているのだ。
そのせいか時折、戦争の夢を見る。

それはまさに悪夢・・・・。



私は自国の兵士を迎えに行く大型母船の中にいた。
海は大時化で、上空には敵である米軍飛行機がいるようで攻撃を受けている。
敗戦ムード漂う中、味方軍は海辺の岸壁に造られたレンガの砦にて必死の攻防。
逃げ惑う兵士の姿が見える。
農民のようなボロボロの服を着た敵兵(なんとなく北朝鮮)が殺虫剤のような
スプレー缶で我が軍の兵士の一人にこれでもかとふりかけていた。
あれほど大きかった船は岸壁に近づくとともに徐々に波に飲まれていく。

みんな、みんな、沈んでいく・・・・。
砦の兵士も船に乗っていた仲間も、天に救いを求めるように手を高くかかげて
次々に沈んでいく。


そこで目が覚めた。
まだ寝てから2時間も経っていない。
トイレに行こうかとも考えたが・・・・・・・・・・・・・・・・ちょっと怖い。(遠い目)
かつて日本軍が捕虜を『丸太』と呼んで行っていた毒ガス実験が頭をよぎる。
考えちゃダメだ!考えちゃダメだ!
思えば思うほどに考えてしまう人間の悲しい性・・・。(汗)
意を決して起き上がり、気分を変えるため水を飲んでからトイレに行った。



場面はヨーロッパに変わった。
あの惨状から逃げ出した私は要人の娘である女性と一緒に逃げていた。
レンガ造りの大きな屋敷。
そこで彼女の父親は大きな機械をいじっていた。
私にソコに入るようにと指示をして・・・。
ソコとは黒光りした鉄製のヒト型をした枠。なんで私?
実はその父親は戦争が大好きなイカレタ研究者であったのだ。(ここが夢・失笑)
特殊なエネルギーとして私に適正が下された。
娘の制止を振り払いながらレーザービームのような大型な武器で戦場へ繰り出す。
楽しそうな父親と見捨てられた悲しい娘。

そして、あの海の砦へ向かった。
もはや敵も味方もない。ただ攻撃するだけ。
怖い。
怖い。
怖い。
この場所はイヤだ。
大勢の敵兵に囲まれ毒ガスを浴びせられた一人の兵士を思い出す。



二度目の覚醒。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・朝方の5時半。
なんだか寝たような寝ていないようなスッキリしない。
モヤモヤだ。
しかもなんで続きなんだろう・・・・・。
疲れ果てた私はその日、3度目の眠りの入った。


雲間から光が差し込む。
足場はドロドロで舗装されていないというよりは戦争が終わったばかりなのだ。
あの彼女は山に逃げ無事だったようだ。
でもやっぱり悲しそうだ。
トボトボと歩く私が向かう先には味方の船が待っている。
そしてなぜかアニメチックなRPGキャラの大勢の仲間が『こっちだよ』と手を
振り待っている。そうだ終わったんだ・・・。
光の中の大団円・・・・・・・。




そこで目覚ましに起こされる。
なんてよく出来た壮大な夢物語。
わざわざ3幕に分けなくてもいいのに・・・と喫煙家ではないが私が男ならソコで
目覚めのタバコでも格好よくふかしたいものだと思いながら、しばらくテレビ
だけが動いていた・・・・・。
最後にハッピーエンドだから良かったもの、こんな夜も珍しい。(汗)


やっぱり戦争は怖いよ・・・・・・。

Comment

ふふふ。夢の続きを3回にわたって見れるなんて、
そらさん、不思議。
いや、私も、ごくごくたまに、ほんとにたま~にですけれど、夢の続きを
見ることがあります。でもさすがに、2回も続きの世界に入れるって経験はないなあ…!
それがまず面白いけれど、夢の内容も面白いなあ。

私もそういえば、今朝、私にしては変わった内容の夢見て、覚えとこうと
思ってたのに、忘れちゃった(笑)

そらさんのこの夢の話、はすいさんがいらしたら、面白がるでしょうねえ!

夢の中でも戦争は嫌だなあ。私は原発事故の夢を
2回見たことがあります。それもいやなものでした。…それがね、現実になるなんて…。

戦争も、現実になったりしないでほしいですね。
でも、そういうところに生まれて来て、戦争が当たり前の日常、という
子供たちも世界にはいるのよね。一方で、使いきれないほどの
巨額の富を持っていて、まだ儲けようとする人々もいる。
現実の方がシュールかも!i-201

夢は面白いですね。
2012.02.27 22:44 | URL | 彼岸花さん #bKDOO.Zg[edit]
夢の記事を書くと私もはすいさんを思い出します。
不思議な縁ですねぇ。

最近は春めいてきたせいか、パソ起動やら夢を見る回数が
増えてきました。(笑)
昔住んでいた家などはよく夢に現れるのですが、先日は
『あ・・そう言えば前にウサギを小屋に入れてたな』と
以前見た夢を夢の中で思い出して、探してみたら案の定
いましたよ。
『遅いよぉ』とちょっと怒ってたりして。

もし願い事が叶うなら?の問いには子供の頃からずっと
今も変わりません。
『世界平和』
日本がそれに貢献(または先陣きって)できる国であって
欲しいと切に願ってやみません。
2012.02.28 20:19 | URL | 管理人です #-[edit]

Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://2karaco.blog33.fc2.com/tb.php/628-de5e2ca7

最近の記事

FC2カウンター

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内☆検索

月別アーカイブ

フリーエリア

☆☆佐吉のタレ☆☆
佐吉のたれ



リンク

RSSフィード

最近のトラックバック

エディタコミュニティ

edita.jp【エディタ】

FC2ブックマーク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright © 2階からCOFFEE/本日のおすすめ All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。